節分

2月3日は節分の日。
「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していたそうです。特に立春が1年の初めと考えられ、「節分」は春の節分を指すものとなったそうです。
立春を新年と考えると、節分は大晦日にあたり、前年の邪気を祓うという意味をこめて「豆まき」を行うそうです。

我が家では、昔から一家の主である父が「鬼は外、鬼は外、福は内」と豆をまいています。
そして最近では、関西発祥の行事「恵方巻き」もいただいてます。
食べるときの方角は考えず、丸かじり!おいしく食べてるだけですけどね(^^)

今日は、月1のトリートメントをお願いしているsatokoさんと恵方巻をたべました。
良い1年になりそうです~

そしてそのsatokoさんにいただいたお花
赤いチューリップ(^^)
きれいでしょ~!どうもありがとう。
a0155450_225246.jpg

[PR]
by herbnajikan-yasu | 2011-02-03 22:54 | いろいろなこと