バランス

ホメオスターシス(恒常性)
体内や体外の環境の変化やストレスなどに対応して、常に密接に連携し、安定した状態に保つ状態をいいます。主にホメオスタシスの制御を行なっているのは、自律神経系、内分泌系(ホルモン分泌)、免疫系。その3つのうち1つが崩れてしまうと、全てのバランスが崩れてしまいカラダやココロに何らかの影響がでてきてしまいます。

アロマやフィトセラピーの勉強中に、散々頭にたたき込み、教室でもみなさんに伝えてきましたが・・・。この1ヶ月。我が身でたっぷり実感しました。

ちょうど1ヶ月前。父に腫瘍が見つかり、検査のために入院&検査手術を受けることに。
検査前に、担当の医師から「あまり良いものではないかも・・・」と色々説明を受けたものの、娘の直感!?そんな話を聞いても、あまり動揺もなく他人事のように「悪いものではないかも?」と思っていた私でしたが、少なからずも不安はあり、更に強烈なまでに心配症の母の負のエネルギーに、気が付けばかなりのストレスが・・・。

そんな時には、思わぬことが起きてくる(起こす)もの。
20年ぶりに貧血で倒れそうになるは、毎日上り下りしている階段から滑り落ちるは、お鍋を焦がしてしまうは・・・。もう笑い飛ばすしかありません。

ストレスが溜まれば、ホルモンバランスが乱れに乱れ、免疫が下がり・・・。頭痛がするは、口内炎ができるは、そしてお肌もボロボロ・・・。こんな短期間で、ココロもカラダもボロボロになるとは思ってもいませんでした。まさに、ホメオスターシス!勉強した通りです・・・。

でも、そんな時に癒してくれたのが“人”や“自然”、“音楽”のエネルギー!
教室やイベントに参加してくださった方々の笑顔や話。
結婚式で幸せいっぱいの友人の笑顔、そこに同席した友人に話を聞いてもらったこと。ブルーな気分を吹き飛ばしてくれました。

それから、病院の中のたくさんの木々。病院なんてできれば行きたくないところですが、黄色く色づいていくイチョウ並木が、日々の病院通いの母と私を癒してくれました。不思議なものですね。

私の「悪いものではないかも?」の直感が当たっていたようで、父も今日無事に退院。ご心配いただいてた皆様、ありがとうございました。
16日間続いた片道30分弱の壬生へのドライブも今日で終了!そう簡単にココロもカラダもお肌も回復しないけど、とりあえず一安心。

この出来事は、我が家に対しての警告かも。自分のこと家族のこと、しっかり見直すいい機会になりました。さて、ひとまずしっかり自分ケアして、早く復活しなくっちゃ!
[PR]
by herbnajikan-yasu | 2010-11-09 00:18 | いろいろなこと